生活

めくって学べる、きかいのしくみ図鑑(ずかん)で、理系の頭が作られる。

めくって学べる、きかいのしくみ図鑑

<サイトメッセージ>

このサイトは父が学んだこと、手に入れた知識を子供に渡すために書いています。

父と子が一緒に過ごす時間は、ごくごく限られているため、伝えたいことのすべてを伝えることが残念ながら出来ません。ただ、インターネットの世界で、伝えたい知識、学びが、子供と繋がる可能性があります。

子供が何かに悩んだ時に、google(グーグル)でググった時に、父が子供の為に残した知識・学びを発見し、人生を前に進めることが出来れば、これほど素晴らしいことはありません。

ブログ名の生前贈与は、私が生きているうちに、親父のサイト最高に役にたったぜ!!と言わせるために知識と学びを書き上げております。そして、このサイトを子供に引き継ぎ、次世代の父の知識と学びが蓄積され、また次の子を助けることが目標だからです。

そのため、どの記事にも、1項にちょっと暑苦しく、何を言っているか時々わからないかもしれない子供に向けたメッセージ(お父さんポエム)が書いてあります。検索した人が求めている答えとは、ちょっとだけしか関係ありませんが、折角なので親の想いを感じ取ってもらえればと思います。

子供へのメッセージ(お父さんポエム)

この絵本(えほん)は、3歳になってエレベータと自動ドアに熱中して、毎日積み木で自動ドアとエレベータを作り続けていた君のために、ママの友達がプレゼントしてくれたんだ。

この本を読んで更にエレベータ&自動ドア熱が高まって一緒にショッピングモールに行って、ひたすらお父さんとエレベーターに乗り続けて、買い物をせず帰ったのを覚えているかい??

町田のデパート、相模大野のボーノ、海老名のららぽーと海老名にエレベーターに乗るためだけに、何度も連れて行った事は、感謝してくれていいのよ。

家に帰ったら、そのエレベータを積み木で再現したり、駅前の様子を積み木で並べてくれたりと、見たものを再現する力が、外で新しいものを見るたびに、鍛えられていたのを感じていたよ。

もし、あなたがお父さんになったら、子供に色んなものを見せに行ってあげてくれよ、それがエレベータだけにしか乗らなかったとしてもw

この写真はエレベータの自動ドアを作ってくれたものだよ。緑ちゃん(みどりいろの人形)がエレベーターに乗ろうとして、君がすっとばして転がっている時の写真だよ。

お父さんの人生で、1日でこんなにエレベータに何度も乗った経験はなかったよw

エレベーターの仕組みに詳しくなったのは君のおかげだ。

このプレゼントして貰った、「めくって学べる、きかいのしくみ図鑑(ずかん)」をとても大切に読んで、めくって学んで、それを君が、お父さんに説明してくれたからだと思うよ。ちょっとひつこい、もう良いよ言うぐらいに何度も何度も説明してくれたので、詳しくなるしかないよねw

せっかくなので、これが一番お気に入りだった、エレベータの仕組みのページだよ。

のりもの大好きで、このページも良く見ていたよ。飛行機の垂直尾翼がお気に入りだったな。
のりもの②でんしゃ、ジェットりょっかっき、ゆうじんせんすいちょうさせん、でんしゃ

この本は、名作だと思うので、孫の代まで受けついでちょうだいね。

この後は、この絵本が理系の頭を作る手助けをすると感じた父の考察、意見を書いておくので、いつの日か、この文章を君がリライトして、さらに深みのある考察、意見にして貰えると嬉しいぞ。

~お父さんポエム終了~

いつもポエムすいません。

理系の頭って何だろう?

タイトルに理系の頭という表現をつかいました。

私は頭の良さは、言語化と関係性理解の2つの軸で出来ていると考えています。
もう少しわかりやすく言うと、文系要素=言語化、理系要素=関係性理解と考えています。

言語化は、自分の考えている事、感じている事、思った事を、正しく言葉に表現することだと考えています。もう少しわかりやすく言うと、コミュニケーション能力と表現するとイメージでしやすいかもしれません。

関係性理解は、世の中の法則や、ある物とある物の関係がどうなっているかなどを理解する力だと考えています。関係性を表現するのは、数式などの法則に則って理解する力と表現するとイメージしやすいかもしれません。

二軸図にして書くと、こんなイメージです。

この図の中で、青色で図示した部分が、理系っぽい人です。
数学が出来たり、数字に強い一方で、自分の気持ちを表現するのが苦手で、シャイな人と言ったところでしょうか。理系の人の特長などを書いた本などを読むと納得いくかもしれません。

説明が下手なため、分かりにくくて、??となった方も多いと思いますので、この辺りは別の記事でしっかりと纏めて、こちらにも反映するようにいたしますので、しばらくお待ちください。

この内容は、大学・大学院と理系に進み、仕事でも製造エンジニア職を経験したTHE 理系のお父さんが感じている事なので、概ね当たっていると思います。ほら、言語化が苦手なところも理系っぽくないですかw

理系の頭が作られる

この本は、普段見えない機械の仕組みが、めくると出てくるので、実際にその機械がどのようにして動いているか、その仕組みの関係性を目で見て理解することができます。

このように、実際に目に見えてない部分の仕組み(関係性)をたくさん見る事、考える事で、脳が関係性を理解するように発達していくのではないだろうか??というふうに考えています。

この本を読むことが理系の頭に育つ手助けとなり、理系の頭が作られると考えています。

この仮説の検証結果は、うちの子供が関係性理解が素晴らしく育った場合に、証明されるかもしれません。

証明はされていないけれど、子供を理系に育てたいお母さんは、この本を見せて子供の反応を確かめると良いと思います。

孫や友達の子供(男の子)へのプレゼントにぴったり

この本は孫や友達の子供(男の子)にぴったりです。

貰ったその日から、うちの子供の愛読書になっていますし、遊びにきたお友達(男も子)も気にいって楽しんでいるようでした。

ポエムに理系の頭など、小難しい事を書いたりしましたが、プレゼントには、純粋に子供が楽しそうに読んでいるのが一番です。

プレゼントに悩んでいる方は参考にして頂ければ幸いです。

詳細等は以下に書いておきますね。

めくって学べる、きかいのしくみ図鑑の概要

タイトルは、「きかいのしくみ図鑑(めくって学べる)」となっています。
著者は、小峯龍夫さんです。

【内容紹介】
しかけイラストで、自動販売機のしくみもよくわかる!

「トイレの水はどうして流れるの?」
「自動販売機の中はどうなっているの?」
ふだん見たりさわったりしている道具や機械のしくみを
しかけイラストを使って解説する図鑑です。
「家のなかで」「まちのなかで」「のりもの」の、
3ジャンルに分けて、いろいろなものを見せていきます。
この1冊で、子どもたちの素朴な疑問がスッキリ解決!

【対象読者】
小学生から

【目次】
・なかをのぞいてみよう(ドアのかぎ・懐中電灯・ハーモニカ・電池・ジャンプ傘・鉛筆削り・機械式時計)
・時計ができるまで

・家のなかで1(トイレ・洗面台・お風呂)
・水道の水はどこから来るの?

・家のなかで2(コンセント・LED電球・ドライヤー・扇風機・エアコン・掃除機)
・電気はどこから来るの?

・家のなかで3(洗濯機・冷蔵庫)
・洗濯機と冷蔵庫の歴史

・まちのなかで1(ペットボトルや缶の自動販売機・カップ式の自動販売機)
・自動販売機ができるまで

・まちのなかで2(エスカレーター・エレベーター)
・いろいろなエレベーター

・のりもの1(乗用車・ごみ収集車・消防ポンプ車)
・自動車の歴史

・のりもの2(ロケット・有人潜水調査船・ジェット旅客機・電車)
・いろいろな乗り物
・運転席や操縦席

以上、全36ページ

登録情報
単行本: 34ページ
出版社: 学研プラス (2018/9/18)
言語: 日本語
ISBN-10: 4052047699
ISBN-13: 978-4052047695
発売日: 2018/9/18
梱包サイズ: 28.3 x 21.8 x 1.8 cm

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で知識と学びの生前贈与をフォローしよう!

関連記事

  1. 片付けを考える 断捨離(だんしゃり)、片付けを、お母さん(お父さん)が始めた時の…
  2. 朝型 夜型 朝型になるための3つの条件ー計画通りに一日を過ごす
  3. onigirazy ハンバーグ onigirazy おにぎりサンド専門店(テイクアウト)が小田急…
  4. ガスランタン 空焼き ガスランタンで必須のマントルの空焼きで失敗しないために知っておい…
  5. 相模川の鯉のぼり 泳げ鯉のぼり相模川へ子供を連れていく時の攻略法
  6. 玉ねぎ 涙 知識 玉ねぎを泣かずに切る方法を料理研究家から学んできました。
  7. 相模大野アートクラフト市 相模大野アートクラフト市で子供に芸術体験をプレゼント
  8. 小山田緑地公園 親子と犬とハイキングも楽しめる町田の小山田緑地公園

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 相模大野アートクラフト市で子供に芸術体験をプレゼント 相模大野アートクラフト市

ピックアップ記事

  1. 片付けを考える
  2. わかりやすい文
  3. リーダーシップ
  4. 小山田緑地公園
  5. 電子版の新聞 対象外
PAGE TOP