生活

onigirazy おにぎりサンド専門店(テイクアウト)が小田急相模原にオープンしたので店主のこだわりを学びに行く

onigirazy ハンバーグ

onigirazy(おにぎらじい)おにぎりサンド専門店(テイクアウト)が小田急相模原のサウザンロードに2019年5月18日(金)にオープンしました。

小田急相模原に行く機会があったので早速行ってきました。

新しい飲食店が出来たら、まずは食べに行って見る事にしています。

飲食店は店主のこだわりを直に学ぶ事ができますし、どんなマーケティングをやっているかも学ぶ事ができます。

お店の外観はこのようになっています。
onigirazy 店舗

小田急相模原駅から行くと、左手になります。

お店のこだわり

米と海苔と塩

おにぎりの基本となる米と海苔(のり)と塩にこだわりがありです。

米はお父さんも大好きなつや姫(山形のお米)です。

海苔はこだわりの重等級有明産海苔です。

塩はお父さんの故郷の瀬戸内海産藻塩を使用しています。

※ONIGIRAZY HPで確認しました(HPアドレスは、お店情報に記載しています)

おにぎりサンド

おにぎり一つで、一食分のボリューム!!

普通のおにぎりではなく、サンドイッチタイプのおにぎりです。

モスバーガーのライスバーガーをイメージして貰えると分かりやすいと思います。

ライスバーガーとの違いは、やっぱり海苔があるところですね。

和風ライスバーガーという言葉がぴったりですね。

定番の具にもこだわりが


鮭が贅沢に切り身です。

鮭好きなお父さんも、これなら満足です。

メニュー

おにぎりのサンプル
onigirazy サンプル

おにぎりのメニューボード
onigirazyメニュー

定番は、鮭、梅、明太子、しそ昆布などです。

折角なら、特別な焼き肉、ハンバーグ、のり弁、ポーク卵あたりを食べたいところです。

味噌汁のテイクアウトもあるのも嬉しいですね。

食レポ

onigirazy ハンバーグ

今回は、一日限定5個のハンバーグおにぎりを注文しました。

牛肉のハンバーグにアボカドとチリコンカンとレタスのトッピングです。

ハンバーグは写真の通り、予想していたより大きかったです。

ボリュームと味も上々でした。

メニューの写真でテープが張ってありますが、私が買って完売になったようです。

すぐに売り切れてしまうようなので、オープン直後を狙って買いにいくのが良いかもしれません。

子供へのメッセージ

飲食店から学べることは多い。

特に、店主のこだわりが見えやすいのが飲食業である。

食品偽装があったり、食への信頼が揺らいでいる近年。

ONIGIRAZYのように、基本(米、海苔、塩)へのこだわりが大切だとお父さんは感じています。

飲食店に行った時は、食べるだけでなく、店主のこだわりも見て欲しい!!

お店情報

お店のHP
https://www.onigirazy.com/

開店時間

現在は、金曜日と土曜日の10:30~15:30で開店しています。

注意点は、材料が無くなり次第閉店となるそうです。こだわりですね。

↓お店のtwitterを確認して来店するのが良いですね。
ONIGIRAZYのtwitter

アクセス

神奈川県相模原市南区相模台2-2-8

■駅からのアクセス
小田急小田原線 / 小田急相模原駅(北口) 徒歩7分(510m)
小田急小田原線 / 相武台前駅(南口) 徒歩28分(2.2km)
小田急江ノ島線 / 東林間駅(西口) 徒歩29分(2.3km)

↓ブログのこだわりと自己紹介
ゆうすけお父さんのプロフィール

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で知識と学びの生前贈与をフォローしよう!

関連記事

  1. ガスランタン 空焼き ガスランタンで必須のマントルの空焼きで失敗しないために知っておい…
  2. 相模大野アートクラフト市 相模大野アートクラフト市で子供に芸術体験をプレゼント
  3. 朝型 夜型 朝型になるための3つの条件ー計画通りに一日を過ごす
  4. めくって学べる、きかいのしくみ図鑑 めくって学べる、きかいのしくみ図鑑(ずかん)で、理系の頭が作られ…
  5. 相模川の鯉のぼり 泳げ鯉のぼり相模川へ子供を連れていく時の攻略法
  6. 片付けを考える 断捨離(だんしゃり)、片付けを、お母さん(お父さん)が始めた時の…
  7. 玉ねぎ 涙 知識 玉ねぎを泣かずに切る方法を料理研究家から学んできました。
  8. 小山田緑地公園 親子と犬とハイキングも楽しめる町田の小山田緑地公園

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 「わかりやすい文」を書く方法をTTP(徹底的にパクる) わかりやすい文

ピックアップ記事

  1. リーダーシップの3要素
  2. めくって学べる、きかいのしくみ図鑑
  3. まんがでわかる7つの習慣
  4. わかりやすい文
  5. 二次的思考
PAGE TOP